《師走席、田辺寄席「参加者の声」》

第444回 07年12月15日()昼席 午後1時10分開演

〈いちもん会〉

 兵庫県          吉田 

 一年ぶりの田辺大根汁が田辺寄席に帰ってきた! 落語でたっぷり笑った後は、妙にお腹が空いているものです。そんなうまいタイミングに用意されているのが、大根汁。あったかそうな湯気に吸いよせられるように、私はついついおかわり三杯(笑)。また来年も田辺大根汁のシーズンを心待ちにしている。

 中央区          近藤  

 初めて来させて頂きましたが良い雰囲気で素晴らしかったです。田辺大根汁も美味しく頂戴致しました。春野さん、お若いのに大熱演感動しました。あやめさんいつ聴いても楽しく面白かったです。お世話役の方々ありがとうございました。

 熊取町          井上 

 「打飼盗人」はわりと珍しいネタではないでしょうか。本日の文華さんの他では福矢さんできいたことがあるのみです。録音では先代文我師匠と二代目春団治師匠だけです。二代目の録音は昭和二十年代後半朝日放送の「春団治十三夜」のものでした。「春団治十三夜」のネタを見るとはめ物の入る噺が全くなかったと記憶しています。相三味線の夫人がおられたのに何故なのかな。

 繁昌亭には二回しか行ったことがないですが、二回ともはめ物の入る噺がなかったです。たまたまなのかもしれないですが少々淋しい気持ちを味わいました。

 福島区          山田 

 三四郎さん「犬の目」は何度も拝見していますが、見るたびに新しい工夫をされてて感心します。楽しみな若手さんのお一人です。文華さん「打飼盗人」は一年振りに拝見しましたが、盗人も盗人に入られた男も性根が良いのが伝わってきます。文華さんのお人柄が登場人物を可愛らしく見せるんでしょうね。顔がニコニコしっぱなしで拝見してました。春野恵子さんの浪曲結構でした。最近曲師さんにすごく注目するようになり、今日も沢村さくらさんをずっと見てました。曲師さんも「演技」されてるんですね。すごい芸だと思います。あやめ姐さん相変わらずカッコ良かった! 咳には「大根おろし+はちみつ」がすごく効きますよ。お大事に。文太師匠「江戸荒物」楽しかったです。さすが名人! 年末恒例田辺大根汁美味しかったー。お天気にも恵まれて良かったですね。スタッフの皆様いつも本当に有難うございます。

 東大阪市         高橋

 浪曲を聴く機会はあまりありませんがとても勉強になりました。曲師の方とのチームワークのよさがよく伝わってきました。

 東住吉区         仲田

 桂あやめさんの新作落語仲々面白く聞けた。道路に広がってケイタイを離さず大人も顔負けの若い人も少なくない中では、こんな話も出来てくる。うなづける噺、面白かった。田辺大根汁ご馳走様でした。だしを効かせて暖かくぬくもりました。

 中央区          宇野

 文華ファンです。来年も出て下さい。文太師、「江戸荒物」めっちゃおもろいです。

 大東市          米田

 田辺大根汁とってもおいしかったです。ごちそう様でした。浪曲は初めてですが、大変良かったです。

 京都府          N

 久しぶりに寄せてもらいました。今回初めて、マイク設備があった方がよいのではと思いました。お年寄りが多いので、考えてみて下さい。円三さんを呼びませんか。落語をやってもらいませんか。

 東住吉区         中西

 三四郎さん、がんばれ。

 石川県          板坂

 中入りの田辺大根汁をありがたく食しました。朝九時からの準備の大変さを考えると、本当にありがたいことです。三年振りにおじゃまし、温かい落語会の場に再び座ることができました。浪曲を生で初めて聴きました。美しい方なので、美しさに目をうばわれて心を込めて聴けないと思っていましたが、その考えはアッという間に飛んで行き、春野さん、沢村さんの世界に入ることができました。涙しながら聴きました。

 兵庫県          井上

 恵子さん、久々に観せて頂きました。良かったです。曲師のさくらさんも達者で、しかもおキレイなのでお二人とも観るのに忙しかったです。その点、落語は楽ですね・・・

 兵庫県          濱田 

 中入り後の恵子さん、あやめ師と見た目にも華やかな舞台で楽しませていただきました。女流大会とかはいかがでしょうか?

 東成区          星野

 「犬の目」、今まで聞いたのと少し違っていて、又面白かったです。文華さんのお噺も面白かったです。文太さんのお噺も面白かったです。あやめさん、いつもパワフルで楽しいです。カゼがなかなか治らないようですね。お体大切に。初めて生で浪曲をききました。ガンバッて!

 浪速区          樽本

 25日の繁昌亭、スタッフの皆さん本当に御苦労さまでした。間違いなく新しい落語・浪曲のファンが増えましたね。2008年も椅子の座布団みたいにあったか〜い寄席を宜しくお願い致します。

 中央区          中川

 1125日の「in繁昌亭」本当に良かったです。四本の「愛・恋・結婚」に関する出しものもよかったし、二人の「結婚披露の会」に立ち会えたのは何よりの喜びです。こんなに多くの落語好きの仲間に見守られる二人は幸せ者だと思います。それにしても、とんでもない落語家もいるもんですね。びっくりしました。

 阿倍野区         岩崎

 浪曲の舞台は子ども時代以来ですが、若くて美しい浪曲師で驚きました。華やかでドラマティック、良かったです。文華さんの最初ボソボソと始まり、段々面白くなって最後にワット笑えてとっても良かったです。

 豊中市          菊地

 皆さんの頑張り、来年も楽しみにしています。

 豊中市          菊地

 落語の世界は、上方のレベルが昇っている。NHK新人賞も二年連続、風喬、よね吉で勝利、アッパレ! 本日の三四郎君も先々有望。春野恵子さんもまどかさんと花二輪、浪曲界も明るい。文華さんも独得の楽しさ。あやめさんは女性群のまとめで達者で艶も華も備え立派。田辺大根汁初めてでしたが、なかなかのもの。質素美味の原点、何もかも楽しい田辺寄席、毎月楽しみです。

 兵庫県          菊地

 大阪府知事選が面白くなってきた。繁昌亭、昼席は大型のキャンセルが無いかぎり、連日満員でガッポガッポ。すぐにポシャると思っていた人には期待外れであろう。この成果、繁昌亭の立ち上げから大活躍した三枝会長の手腕にほかならない。この勢いで府知事選に出たら一万%当選間違いないと思うのだが・・・。いずれにしても繁昌亭の繁盛は上方落語にとってのレベルの底上げになって行くはずである。落語ファンにとっては選択肢が増えて喜ばしい。しかし、柿落しの時、誠にレアな噺家が出ていたが、水溜りをかき廻した時、浮かんでくるボーフラのようで水の状態が静まると又、見えなくなってしまった。どこへ行ってん。

 富田林市         藤岡

 文太さんの「さわぎ」についてのお話がとてもおもしろかったです。これからは、出ばやしを楽しみにしています。又、師走の肌寒い中の「田辺だいこん汁」何よりの温かいお心づかいありがとうございました。

 阿倍野区         吉永 

 今年もあと2週間、明らかに落語ブームが来ている。行きたい落語会がこうもあちこちで開かれ、年賀状を書く間がない。大晦日も最低の番組に成り下がった紅白を尻目に殺して、通天閣歌謡劇場、年越しオールナイトライブへいざ出撃!

 平野区          大野 

 今年最後の田辺寄席です。楽しかったです。バラエティに富んだ一門の番組を見せてもらいました。最後の中入りは「田辺大根汁」、伝統の田辺寄席にふさわしい伝統野菜。おいしかったです。あんなに大きな鍋でみんなで食べられるのは本当に気持ちが温かくなります。

 堺市           増田

 今日で田辺寄席に来たのは7回目です。いつもこのような楽しい寄席に来られてとてもうれしいです。今日のあやめさんの「OH!マイガール」とてもおもしろかったです。また聞きたいです。

 城東区          G

 初めて田辺寄席を観せて頂き、今年のストレスも飛んで行った様に思います。来年は良い年になりそうです。客席と一体となって楽しかったです。

 住吉区          木村 

 日曜日の昼席の開演時間と間違えて、会場に早く到着。なんと今日から受付にて整理券を配られているではありませんか。お世話係の方達が少ないとのことで、受付も大変そうです。三回公演が定着するなか、来場者数も増え、準備・段取り等、世話人さんのご苦労も相当なものであるとお察し致します。本当に毎回ありがとうございます。

 堺市           山崎

 桂文華さん、独特な雰囲気と話し方に引き込まれました。初めて浪曲を聴きました。春野恵子さん、感情表現たっぷりに演じられていて聴きごたえがありました。桂あやめさん、語りのない舞い姿も艶っぽかったです。風邪お大事に治されてください。

 住吉区          高橋

 風邪で暫く落語会を休んでいました…と言っても三日ぶりの落語会。これで全快まちがいなし。

 住吉区          田頭

 初めて来て大笑い出来た。あやめさん美しいでした。実物初めて。

 堺市           A

 三四郎さんは、こんどエライ余裕かまして、アドリブも入れてよかったです。文華さんもなかなか渋い味出していて楽しめました。田辺寄席は文太さんの開口○番が他の寄席にない落語の教養講座で、とてもよいと思います。

 西区           長澤

 春野さん、良いですね。高座に花が咲きます。春が来ました。

 東住吉区         戸川

 恵子さん、田辺寄席二回目の出演、一段と上手になられているように思います。曲師のさくらさんもきれいで息もピッタシ、二人で舞台を作り上げているのがよく分かり、落語とは又違う味わいですね。こういう色んな芸を身近で見られる田辺寄席のヨサも最近感じ入っています。今年は今回で最後になりますが、来年の田辺寄席も本当に楽しみにしています。

 東住吉区         中田

 いつも御世話様になります。今日初めて桂文華さんの落語を聞かせていただきました。かめばかむほど味の出るスルメのような噺家さんだと思いました。表情も豊かで、又聞きたいと思っています。久しぶりに寄せていただきましたところ、席に小さなお座布団が多く並んでいました。お世話係の皆さんの心意気が感じられてうれしくなりました。ありがとうございます。恵子さん、熱が入っていてじーんとしました。

 

 

《師走席、田辺寄席「参加者の声」》

第445回 07年12月15日()夜席 午後6時10分開演

〈いちもん会〉

 池田市          田中

 なごやかな雰囲気がうれしく思いました。また途中の田辺大根炊きもあたたかく、楽しい会で一度に気に入りました。また来たいと思います。

 兵庫県          猪子

 「寄合酒」で気になっていた田辺大根を仲入りで頂けて感動しました。本当に美味しい大根汁でおかわりもしてしまいました。あたたかい大根汁に田辺寄席の世話人の方々の心のあたたかさを感じることができ、身体も心もホカホカにあたたまりました。

 兵庫県          井上

 「借家借り」以前立川談春さんで観た事がありますが、上方では今回が初めてでした。染左さんもとても面白かったです。もっとこちらでも演る方が増えればいいですね。姉様キングス、何年か振りで観せて頂きました。今年後厄なのですがいい厄落しになりました!  田辺大根汁体も心もホッカホカになりました。ごちそう様でした。  

 住吉区          しんちゃん

 今日は田辺大根ごちそうさまでした。八月に種をもらって鳥取県倉吉市で育てました。十二月に収穫しおすそわけしました。好評でした。また来年もよろしく。

落語の方は林家一門とあやめさん。勿論文太師匠も面白かったですね。「莨の火」は景気のよい楽しい噺でした。ありがとうございました。

 住吉区          高市

 あやめさんに最近入門された人妻のお弟子さんもご一緒でしたか? 又田辺寄席で紹介されるのを楽しみにしています。

 高槻市          清村

 あやめさん、昼席とはうって変っての「姉様キングス」。妹役の染雀さんとの息もピッタリ。前回出られた時よりも乗ってられたし、パワーアップしているようでした。市楼くん、うまくなりましたね。一日も早く「五代目」を継げるよう精進を重ねて下さい。

 田辺大根汁おいしかったです。地元の伝統野菜を大事にしようとの思いが温かい大根の中にしみこんでいました。

 住吉区          米川

 先週たまたま京都高尾の揚屋「角屋」を見学した。ジブクロ棚もそのままで「莨の火」の小判まきの場面が目に浮かんだ。

 兵庫県          菊地

 市楼さんはふくよかなしゃべりできいていると心がホッとする。染左さんは珍しいし面白い「借家借り」をしてくれた。急に寒くなったので「ふぐ鍋」は実にタイミング良かった。染雀師は「アネキン」でゲテモノぶりを見せてくれたが落語をすると180度の変身。うさぎ師も珍しい「莨の火」で楽しませてくれた。林家一門は落語に対して真剣に取り組んでいる。それも総帥染丸師匠の影響、指導力が良いのであろう。染丸師は上方落語協会の副会長としてもその重責を果しておられる。

 枚方市          O

 師走最後の夜席。賑わっていますね。市楼さんの「ふぐ鍋」の熱演面白かったです。スーパーの店頭にも、トラフグ鍋セットなんか置いていますが、心境は同じですね。染左さんの「借家借り」は初めて聞いたネタです。文太さんの「天王寺詣り」、特に四天王寺境内の描写・語りはすごいですね。感心しました。姉様キングスは友人より必見であると聞いていましたが、良かったです。今日来たのは実はこれが目的でした。うさぎさんの「莨の火」も初めて聞いたネタです。なかなか良いネタですね。

 東大阪市         辻林 

 なかなか皆さん熱演で、楽しさを満喫しました。いつも運営スタッフの皆さんのご苦労に頭が下がります。今回は田辺大根汁ごちそうさまでした。久しぶりに来たイス席には心まで温かくなる座布団が、皆々様に大感謝。

 阿倍野区         A

 初めて田辺寄席に来ました。長池小学校で文太さんの落語を聞いてまた落語を聞きたいと思ってきました。夏休みの子供向けの落語会はいつも日にちが合わなくて来れないけど、行きたいと思います。冬休みや春休みにもやってほしいです。

 柏原市          下村

 文太さんの熱演素晴らしかったです。お彼岸の四天王寺さんの境内が目に浮かびました。田辺大根汁美味しかったです。お世話おおきにありがとさんでした。

 富田林市         藤岡

 文太さんの「天王寺詣り」は、四天王寺さんの境内を彷彿とさせるいろんな店の様子が楽しかったです。

 阿倍野区         北山

 初めての田辺寄席です。こんな近くにこんなに楽しい寄席があるなんて、知らなかったとはいえ、残念なことでした。今回で445回とは途方もない歴史なんですね。これからは私も遅ればせながらその歴史と回数を重ねたいものです。

 豊中市          菊地

 田辺寄席は世話人さんのお心遣いがひしひしと感じられ、今日は昼席と夜席を楽しく過ごさせて頂いた。出演者も、文太さんを中心になごやかで居心地がよく、あっという間に過ぎ、来月が楽しみです。昼におとらぬ鮮やかさ、うさぎさんかなりのご精進が伺われた。世話人の皆様方、田辺大根汁、昼夜ご馳走さまでした。

 豊中市          菊地

 文太師匠の開口0番今日も良かったですね。市楼さん本当に良くなりましたね!! 「間」もよかったですよ。

 堺市           三浦

 前半の市楼・染左・文太の各師大熱演でした。姉様キングスも変わった趣向で面白かった。「莨の火」は、最も聞きたかったネタです。うさぎさん好演でした。先代林家小染さんの「莨の火」に近づきつつある。

 八尾市          上舞

 浪曲の春野ココ氏をゲストで出演させてください。

 柏原市          下村 

 田辺大根の汁物とても美味しかったです。お世話様でございました。

 愛媛県          山田

 大阪に所要で出向き、夜の予定がないので田辺寄席に来てみました。思ったよりもアットホームですばらしい時間を過ごすことが出来ました。また時間があれば寄せてもらいます。田舎に住んでいて生の寄席を見ることが少ないので貴重な一時でした。文太さんのがんばりに拍手を!田辺大根美味しかったです。

 中央区          順香

 市楼さんお腹すいてんのに罪作りや。本当においしそうでした。田辺大根汁いいタイミングでいただきました。ごちそうさま。姉キンさんおもしろかった。ちょっとびっくり。

 西成区          尾崎

 田辺大根汁おいしかったです。皆様のご苦労に感謝・感謝。笑呆亭「通し券」 当ったりー。ありがとうございました。良い年明けになりそうです。

 平野区          塩田

 田辺寄席初参加です。イスの上の座布団にまずビックリ。開口○番で出ばやしについて教えられ、「笑呆亭って何?」と思ってたら、中入になると裏庭へ、温かい「田辺大根汁」の大盤振る舞い。身も心もほかほかになったら、「姉様キングス」、最後は「莨の火」。おしまいと思いきや「笑呆亭」の判決。次から次とビックリの連続。これはすごい寄席です。

 阿倍野区         小谷

 姉様キングスのあやめ姉さんの艶っぽい芸者姿、染雀さんとのコンビもぴったりで本当に楽しい年忘れをさせてもらいました。トリのうさぎさんはその後をしっとりたっぷり聞かせていただき良かったです。中入の田辺大根炊き、身も心も暖まりました。ありがとうございます。

 城東区          N

ー〈本日の私の動き〉ー

・午前・「ちりとてちん」をBSで一週間分を観る。

・午後・昼席に参加し落語・浪曲と田辺大根汁を堪能。

・この後、天然温泉「田辺」に入り、軽く一杯。

 夜席へ「天王寺詣り」〜「姉キン」あー楽しかった。

 阿倍野区         M

 うさぎさんの落語中に携帯電話で話している人がいましたが、携帯電話は切っておくのを守ってほしいですね。集中力がそがれますし、落語家さんに失礼です。

 東成区          星野

 楽しかったです。椅子の上に座布団をつけていただいており、よかったです。

 東大阪市         上田

 久しぶりの夜席、田辺大根汁を大変美味しく頂き、心も身体もホカホカ、幸せ一杯(大根汁はおかわりして二杯)。用意等色々大変だったと思います。ほんとうにありがとうございました。林家一門のバラエティにとんだ舞台を楽しく拝見させていただきました。

 ○○○          ○○○○

 今年最後の田辺寄席、今日は仕事を終えてすぐに飛んで来ました。文太さんの「天王寺詣り」、参道を進んで行く様子が目に浮かぶようでとても面白かったです。田辺寄席に来させてもらってから一年たちましたが、初めて田辺大根のお汁を頂きました。今日は仕事を終え夕食も食べずに来ましたので、二杯も頂いてしまいました。とてもおいしかったです。体も心もとても暖まりました。作って頂いた世話人の方々ありがとうございました。僕は明日も仕事なので、今年はこれで最後の田辺寄席になりますので、皆様よいお年をお迎えください。また来年も元気で皆様にお目にかかれる事を楽しみにしております。今年一年本当にお世話になりありがとうございました。来年もまたよろしくお願いします。

 

 

《師走席、田辺寄席「参加者の声」》

第446回 07年12月16()日昼席 午後1時10分開演

〈いちもん会〉

 阿倍野区         佐藤 

 開口0番で、文太師匠の太鼓での川の流れ、波、雪、幽霊の打ち分けに感心しっぱなしでした。吉の丞さんの「軽業」、若手らしい溌剌とした語りで楽しかった。

 紅雀さんの「向う付け」、洟をたらしたアホの喜さんに大笑いさせてもらいました。

 文太師匠の「足上り」、くすぐり満杯の噺で楽しませていただきました。

 名古屋から来られた雷門幸福さん、歯切れの良い「強情灸」で灸の暑さがリアルに感じられました。

 雀々師匠の「植木屋」の熱演、最高でした!! 上手な噺家さんの壷にはまってしまうと、場内は笑いの渦にまきこまれ、私も苦しくなるほど笑わせてもらいました。

 今年最後の寄席で、笑いすぎた心地よい疲れを感じさせてもらい、大満足でした。ありがとうございました。

 和歌山市         箕西

 毎回ご盛況でなによりでございます。

 本席は雀々さんの「植木屋(娘)」でございます。この頃、物ごとのランキングというかトップ10を決めるときに(まあ、前々からそんなことはあったのでしょうか)、表のトップ10と裏のトップ10を並べて選ぶようになってきたようです。

 例えば、黒門町の文楽師匠なら表のトップ3は「明烏」「つるつる」「船徳」でしょうが、裏のトップ1はなんといっても「よかちょろ」。柏木の円生師匠なら「淀五郎」「死神」「三十石」ではなく「汲みたて」といった按配です。

 この田辺寄席に熱心に通われている会員のみなさま方なら、かならずや理解していただけると思います(逆にマニアでない人にそういっても、妙な顔をされるだけかもしれません。私めがアニメ世界名作劇場は「ハイジ」でも「マルコ」でも「フランダースの犬」でもなく「ロミオの青い空」だといったら「それは何?」とおっしゃるでしょう)。そういったことでいうと、枝雀師匠は「代書」「鷺取り」「宿替え」ではなく「植木屋娘」「八五郎坊主」「貧乏神」でありましょう。雀々さんはこの三つのネタとも得意とされております。雀々さんは直弟子さん中、最も落語家桂枝雀のマニアなのだと思います。特に「植木屋娘」は、私めにとっての桂枝雀ベリー・ベスト・オブ・ベストであります。とても満足いたしました。雀々さんすばらしいの一言です。

 今回もとても感謝しております。とてもとてもありがとうございました。

 p.s.幸福さん、田辺寄席で談志家元が、もっといえば柳家の芸が見れるとは思いませんでした。非常にしっかりとした芸風の方です。これからもガンバッてください。なお私めは中日ファンではありませんが、落合博満という方の大ファンです。また「のものものはもののもの」、幸福さんは往年の「ラジオはアメリカン」の大橋照子ファン、斉藤洋平ファンだったのでしょうか。そうだとすればとても親近感を持ちます。田辺寄席にも、また、ぜひ、出演してください。

 東住吉区         釘宮

 田辺大根はじめて食べました。とてもおいしかったです。ありがとうございました。

 阿倍野区         宮平

 初めて田辺寄席によせて戴き、とても

楽しかったです。

 阿倍野区         山崎

 とても面白かったです。

 中でも雀々さんのが何とも言えないくらい良かったです。

 今日は田辺大根のおつゆ有りがとうございました。

 富田林市         吉田

 楽しい時間をありがとうございました。何となく、他の落語会とはチョット違う感じがしました。

 西淀川区         榮 

「偽の年 笑い本物 田辺寄席」

 阿倍野区         緒方

 今日で二回目。出ばやしのお話を初めて聞きました。落語が倍おもしろく感じました。吉の丞さん、雀々さん、特におもしろかった。

 西成区          浅野

 とても面白かったです。又参ります。

 八尾市          村田

 今日は母を連れて来る筈が風邪引きで一人で参加しました。トップバッター吉の丞君は、前座ながらハメモノで、天才の片鱗を見せてくれました。二ツ目の紅雀さんもテンポよく、文太師もかすむ程の勢いでした。中入り後は初登場の雷門幸福さん、初めてとは思えない程、客席をわかせてました。そして、トリもトリ、今年の最後を飾る大トリは、桂雀々師。22日からは主演映画「かぞくのひけつ」が東京公開される、今一番脂が乗っている落語家は、本当に大熱演。今年一番の田辺寄席でした。

 東大阪市         辻元

 1125日の繁昌亭での田辺寄席に参加して、どうしても地元の「田辺寄席」に来たくなりやってきました。お茶子さん、世話人さんの結婚記念の会をあんなにあたたかく楽しくやってあげようとする寄席はどんな寄席なのかなと思って・・・。やはり思ったとおりの寄席でした。他ではまずない寄席ですね。演者が落語をやって笑わせるのは同じですが、お客さん、世話人さんのフンイ気は作ろうとして作れるものではないですね。長く続いてきた伝統のヨサが全体に充満して、何と居心地のいい事か。少し遠いのですが、これからも必ず来ようと思います。

 堺市           中村

 遅ればせながら、井上さんご夫妻ご結婚おめでとうございます。落語好きな私から見れば夢のような結婚式を挙げられてうらやましい限りです。楽しいかけ合いを毎日されながら末長くお幸せに!!

 それにしても、落語を愛する人の中にも、無粋な人がおられるんだと知り、それもまたびっくりでした。

 今年もおいしい田辺大根汁をいただくことができました。ありがとうございます。これでこの一年も無事に越すことができそうです。

 住吉区          山下

 今日でやっと四回目になりました。最初落語好きな友達に連れて来てもらってから、今では月一回楽しみにしてる自分がいます。土日に休みにくい仕事ですが、第三の土・日は取りあえず休みの希望を出していつでも田辺寄席に足を運べるようにしています。噺家さんと客席の人達が一体化する空気がとても人間味があって温たかい感じでここち良いです。やっぱりテレビやビデオでなく生のものにふれるのは五感がとぎすまされて感動します。文太さんはほんとうに味がありますね。雀々さんの落語、初めて生で聞いたけれど、めっちゃ迫力があってすごかったです。

 奈良県          仲地

 この春より何回か寄せてもらってます。それまでは、全く落語については知識がなかったのですが、同じ演目でも演じる者によって全然ちがうものになったり、落語の奥の深さを感じ、益々落語ファンになりました。

 阿倍野区         福岡

 今年一年の笑い納め、一年楽しませていただきました。田辺大根汁もおいしかったです。

 大阪狭山市        K

 田辺大根汁有難う御座いました。雪がちらちらしている中で頂くのも又一入とかいいながら、雪空みたいな処で温かくなりました。私としては、葉っぱがもう少し入ってたらなあと思いましたが、勝手な思いでしょう。文太さんの「足上り」、定吉が可愛く面白かったです。雀々さん、いつも元気を頂きます。面白いのは当然ですが聞いた後の血の巡りがよくなったような気になります。雷門幸福さん、久し振りの江戸風落語テンポよく楽しかったです。又よろしく。

 八尾市          植木

 噂の田辺大根、本当においしいです。皆さんの力でどんどん広がっているのが嬉しいです。今年は私も栽培したのですが、恥ずかしいのしか出来ず、来年は心を込めて再挑戦して、こんなおいしい大根を家族で食したいです。その時はよろしく御教示下さい。今年最後の田辺寄席の大トリの雀々師、熱演、熱演、大熱演、よかったです。

 兵庫県          高尾

 母を連れてきました。雀々師匠、最高です!中入りの時の田辺大根汁おいしかったです。

 兵庫県          谷口

 大根(金時人参も)とても美味しかったです。ご馳走さまでした。ありがとうございました。楽しかったです。

 堺市           増田

 田辺寄席はいつも楽しい寄席だと思います。これほど楽しい寄席はないと思います。いつも有名落語家さんが出てます。今日は雀々さんです。また有名落語家をいろいろ呼んで欲しいなあと思います。「植木屋」とてもおもしろかった。

 城東区          信岡

 うわさの田辺大根汁いただきました。本当においしかった!

 阿倍野区         小松

 名古屋の雷門さんの落語も聞けてよかったです。雀々さんの汗びっしょりの大熱演、感動しました。

 住吉区          木村 

 本日は五席とも皆さん大熱演で、大満足でした。ありがとうございます。笑い過ぎてホント顔面の筋肉、お腹の筋肉が疲れてしまいました。明日は筋肉痛になっているかも・・・(笑)

 岸和田市         安井

 春から毎月参加、楽しいひとときを過ごさせていただいております。噺家さんも各一門のフレッシュな前座から大看板まで多彩で、浪曲の菊地まどかさんを筆頭に講談、太神楽など、多く色物と出会えた事は今年の収穫でした。お世話の方、一年間お世話いただきありがとうございました。

 阿倍野区         増田

 いや〜あ桂雀々さん大熱演でしたね。さすが、のっている方ですね。客席がひびいていました。

 西淀川区         栄 

 本日も各々の個性の強い演者の面々で大笑いさせてもらいました。中でも紅雀さんの「向う付け」字の読み書きができない噺には特に笑いました。なぜなら私が住むマンションに新聞勧誘が多くうるさいので、撃退する殺し文句として、「私、字が読めないの!」とインターホーンで伝えるとその後一切新聞屋が来なくなりました。 

 東大阪市         田川

 上方落語ばかりで少し胸やけ気味だったが、雷門の古典落語が聞けて良かった。

 京都府          山内

 雀々さん、汗をかきかき熱演すばらしかったです。

 高石市          T 

 雀々さんの噺は初めてでしたが大熱演でした。大変面白かった。

 生野区          D

 紅雀さん、いい味が出てきました。鳥取で活動されている、桂小文吾さんを呼んで下さい。  

 兵庫県          菊地

 今年2007年を表す漢字は「偽」。人の為と書いて「偽」とは?人をダマして儲ける人。その人個人のその場限りの為にはなるだろうが、天知る地知る人ぞ知る、長続きはしないだろう。落語も本道を進みたいもの、付け焼刃ははげまっせ!毎日稽古して立派な噺をきかせて下さいネ。お願い。

 東大阪市         小蔵

 幸福さんへ「22日の雷onハート」行けそうにないので、今日楽しみに来ました。また大阪に来て下さい。

 松原市          H

 雀々さんの「植木屋」、枝雀さんにそっくり、もう少し自己流にしてほしいけど・・・?田辺大根ごちそうさま。

 京都府          佐野

 紅雀さんの喜六は、東京の与太郎並みで楽しい。文太師は珍しい噺で、得をした気分です。幸福さんの江戸ものが新鮮でした。雀々さんは大熱演で枝雀師のものとちがうワールドでしたね。田辺大根汁、おいしくいただきました。ありがとうございました。

 阿倍野区         M

 桂雀々さんの落語を聞くために仕事を早めに切り上げて来ました。雀々さんの熱演が聞けてよかったです。今日は都合が悪いので、忘年会に参加できませんが、いつか参加できたらなと思います。

 兵庫県          井上

 今年は文太師匠と田辺寄席を通して、たくさんの貴重な体験をさせて頂きました。千鳥湯での出前寄席に始まり、数々の学校寄席、そして夏には大銀座落語祭での珍遊記?はいい想い出になりました。秋は歴史ある御影公会堂での記念すべき10回目の出前寄席、田辺寄席in繁昌亭も2回開催され、自分達の「結婚披露の会」まで行われるとは!本当に盛りたくさんで忘れられない一年になりました。文太さんの噺も今年は今日で聞き納め。今年は百席と少し聴く事ができました。でもまだまだ、奥深い文太ワールドに興味はつきません。また、来年も楽しませて頂きます。

 東住吉区         広山

 雀々さん大熱演、07年の大トリにふさわしいものでした。枝雀師とは又違う、雀々さんの落語の世界がどんどんひろがり嬉しいです。「かぞくのひけつ」も東京でも公開されるとか、今、乗りに乗っている落語家が目の前で見られるのは有難いことです。今年も田辺寄席は最後になりましたが、来年も楽しみです。

 東住吉区         岡田

 底抜けに明るい紅雀さんの「向う付け」、「鼻ふきなはれ」のギャグが効果的。名古屋から珍しい幸福さん面白かった。これからも時々来て下さい。寒空に大汗をかいての熱演の雀々さん。「植木屋」の幸右衛門を極端に誇張した演出で大受けしていた。

 兵庫県          濱田

 今年最後の一席。雀々師で思いっきり笑わせてもらいました。また来年も引き続き寄せていただきます。文太師匠、世話人さん、本年も楽しい寄席ありがとうございます。また来年も宜しくお願いします。

 住吉区          小辻

 前から一度「吉野ぎつね」をきいてみたいと思ってますが、なかなかやる人も少ないようです。

 住吉区          今村

 雀々さんは2回目です。前は「船弁慶」今回の「植木屋」もよかったです。師匠の枝雀さんとは又違った雀々さんの世界が見られるのは楽しいです。今年は南光師匠をはじめ雀三郎師、九雀さん、そして雀々さんと枝雀一門が次々と出演して下さって嬉しいです。繁昌亭昼席では見られないだけに田辺寄席出演は貴重です。来年もどんどん出演して下さい。